流れる街

電車はすごく良い。

車窓から流れる風景とか、夕暮れどきだとほんとに最高です。単純に趣味なんだけども(笑)
もしかしてこのままずっと走り続けていたらどうなるんだろう/どこにいくんだろうって思ったりするんだけど、なんてことは無い、終点に着くだけ。

結局長いようで物事は終わってしまえば侘しいものだなって思ったりして。

今日のBGMはEGO-WRAPPIN'の『WHOLE WORLD HAPPY』。ちょっと泣いちゃうんだよね。夏は暑いけど、こういうのがいいんだ。

バンドは大変

仕事にしたって何人かで集まって色々やるだけでもすごく大変なのに、さらにバンドとなると意思統一に強制力がないから、もうほんと大変だと思う。
誰かに頼まれたことだったり自発的にやってる事だったり、それぞれ色々なバックボーンがあって、それこそ喧嘩して当然なのに、一つの音をみんなで追いかけるってすごい事だ。そういうちょっとした奇跡みたいな事がバンドの良さでもあるかもしれない。